2016年(平成28年) 9月1日 旧暦 8月1日 友引

超人気高品質 v6【オンライン納品】 Surround G McDSP/Channel-DTM

超人気高品質 v6【オンライン納品】 Surround G McDSP/Channel-DTM

2016年9月1日 14:58


※iLok.comアカウントへのライセンスデポジット販売となります。備考欄に、お客様のメールアドレスと、iLokアカウントを明記してください。

Channel G Surroundは、5.1サラウンド対応のコンプレッサー/リミッターです。5.1チャンネルを、L/R、C(センター)、Ls/Rs(リア)、LFE(サブウーファー)と4つのセットに分けて、それぞれを独立に調整可能です。各コンプレッサーの動作をトリガーするKEYは別途指定可能なので、センター・チャンネルのダイアローグをKEY情報として、L/Rの音楽や効果音をコンプレッサーで抑える、といった設定も簡単です。LFEチャンネルには、ローパス・フィルターも装備されています。

コンプレッサーのニー特性も、コンソールのバス・コンプなど様々なタイプから選択可能です。Channel G同様、Channel G Surroundのユーザー・インターフェースは、Digidesign ICON D-Control/D-Command、VenueD-Show/Profileとの親和性を考慮してデザインされています。

定番のFilterBank、CompressorBankなど、ダイナミクス系プラグインの定番として、Pro Tools HDユーザーを筆頭に多くのDAWユーザーの支持を集めてきたMcDSPのプラグイン。Channel Gは、そのMcDSPが提示する、新しい「ダイナミクス系チャンネル・ストリップ」プラグインです。

Avid ICON D-Controlと親和性の高いインターフェース。EQ、ゲート/エキスパンダー、コンプを1つのプラグイン内で切り替え表示できるG Console。5.1のあらゆるチャンネルをKeyインとして指定可能なサラウンド・コンプレッサー。

音楽、ポストプロの現場と使用環境を問わず、「ダイナミクス系の標準プラグイン」として、手放せないプラグインになることでしょう。

*Channel G、Channel G Compactは単体でのご購入(iLok.com Delivery)、または、Emerald Pack HD v5、Emerald Pack Native v5の一部として入手可能です。

------------------------------------------------

ミュージック、ポスト、各社コンソールなど、タイプの選べるイコライザー。

・MUSIC:シェルビングEQのスロープ、ピーク(凸)、ディップ(凹)設定が、McDSPが最も音楽的と考える設定になっているモード。シェルビングEQのQを変えるとスロープ、ピーク(凸)、ディップ(凹)が連動して変化。

・POST: シェルビングEQのディップ(凹)が強めで、ターゲットにした帯域の変化がはっきりと実感できるモード。パラメトリックEQのQは最低0.4と、細いQで特定の周波数帯を狙ったノッチフィルターが可能。各バンドの最低値が40Hzしか変わらず、オーバーラップを大きくとった各帯域の周波数。

・E/G:SSL E/Gシリーズ数台を調査した結果から、それぞれのキャラクターの根幹となるシェルビングEQのスロープ、ピーク(凸)、ディップ(凹)設定やゲイン/Qの変化を採用。各帯域でスウィープできる周波数の幅、ゲイン調整幅等も、実機を再現。

・N:AMEK/Neve 9098iだけでなく、過去6年間の間、McDSPが解析した様々なニーブ系EQのデータを元に、最適な設定を採用。AMEK/Neve 9098iに近いシェルビングEQのスロープ、ピーク(凸)、ディップ(凹)。パラメトリックEQのふるまい(ゲイン/Q/カーブの相関関係)もモデリング。

・A:もとは4バンドのAPI 550を5バンドにし、ゲイン調整幅を拡大。パラメトリックEQのゲイン変化とQカーブの変化の相関関係を、忠実にモデリング(実機にもある12dBまではそのまま、追加された12-18dBの間は12dBまで相関関係から指数関数的にシミュレート。)適当に操作しても音楽的になるAPIサウンドを再現。

MCDSPの定評ある「ニー」調整機能付きコンプ & ゲート/エキスパンダー。
・Avid ICON D-Control「Dynamicsパネル」と親和性の高い画面レイアウト。
・定評あるMcDSPコンプレッサーに、待望のエキスパンダー/ゲートを追加。
・ニーの特性は、SSLチャンネル・コンプ、SSLバス・コンプ、Neve 33609、API225など、11のモードから選択可能。
・Keyインは、コンプ、ゲートで別々に指定可能。また、Low/Hiフィルターも搭載。

各チャンネル独立調整 & リンク設定も自由自在な、サラウンド対応コンプ。
・L/R、C、Ls/Rs(リア)、LFE(サブウーファー)を、独立設定/調整可能なサラウンド対応コンプレッサー。
・それぞれに、独自のKeyインをアサイン可能。Cチャンネルのダイアローグ再生時にはL/Rの音楽や効果音を抑える、といった設定も簡単です。
・「M」ボタンでマスターチャンネルを決め、「L」ボタンでリンクのOn/Offを選択。


------------------------------------------------


【製品仕様】
・D-Control「EQパネル」そのままの、画面レイアウト。
・20Hzから20kHzまでスウィープ可能な、ノッチ/ハイパス/ローパス・フィルター。
・スロープは6、12、18、24 dB/octaveから選択可能。
・シェルビング/パラメトリックを選択可能なLF/HFと、LMF/MF/HMFの5バンドEQ。
・音楽的なMusic、Qの細いノッチフィルターが可能なPostなど、EQキャラクターをボタンで選択可能。
・定評ある「ニー」調整機能付きコンプ & ゲート/エキスパンダー。
・各チャンネル独立調整 & リンク設定も自由自在な、サラウンド対応コンプ。
・超低レイテンシー仕様。
・主要な機能を抜き出して低DSP/CPU負荷を実現したChannel G Compactと、5.1サラウンド対応のコンプレッサー/リミッターに機能を限定したChannel G Surroundもラインナップ。

・Mac OS X、Windows対応
・AAX DSP/Native、Audiosuite、VST、Audio Units対応プラグイン・エフェクト
・最大サンプリング・レート:96kHz
・PDFマニュアル(日本語版、英語版)付属
・Pro ToolsまたはPro Tools HD 7.4~10、VENUE対応

【動作環境】
■Mac OS(Intel):
Mac OS X 10.6~10.10
HD版:AAX DSP (32/64-bit), AAX Native (32/64-bit), Audiosuite, AU (64-bit), VST (64-bit)
Native版:AAX Native (32/64-bit), Audiosuite, AU (64-bit), VST (64-bit)

■Windows:
Windows 7
HD版:AAX DSP (32/64-bit), AAX Native (32/64-bit), Audiosuite,VST (64-bit)
Native版:AAX Native (32/64-bit),Audiosuite,VST (64-bit)

その他基本的な動作環境は、ホストアプリケーションの動作環境に準じます。
製品をご使用頂くにはiLok 2 USB Smart Key(別売)、無償で作成/ご利用いただけるiLok.comアカウント、インターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびオーサライズ時のみ)。
製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。
。…

超人気高品質 v6【オンライン納品】 Surround G McDSP/Channel-DTM

超人気高品質 v6【オンライン納品】 Surround G McDSP/Channel-DTM

タイムス×クロス

超人気高品質 v6【オンライン納品】 Surround G McDSP/Channel-DTM

写真・動画ギャラリー

沖縄タイムスから

経営企画室 |  文化事業局 |  広告局 |  総務局 |  読者局 |  デジタル局 |  印刷センター |  販売店連合会 |  ワラビー